2012/02/09

Siri が間もなく日本語対応か

iPhone 4S で初めて搭載された音声認識アプリ Siri ですが、今のところ英語、フランス語とドイツ語しか対応していません。当初より、2012年度には日本語、中国語、韓国語、イタリア語、スペイン語に対応するとアナウンスされていましたが、9To5Macによる噂では、来月にも日本語、中国語(北京語)、ロシア語の対応が行われるのではないかとのことです。

120209 Apple_s Siri Will Add Chinese Support Next Month | Tech in Asia

正直なところ、Siri の良さ、凄さがイマイチ良くわかりません。もちろん、自分の英語を理解してくれないというのが今のところ一番のネックなのですが、指示通りに動作してくれたとしても、とても屋外で使おうとは思いません。日本人は、屋外でもぺちゃくちゃ喋る人種ではないですよね。電車の中で携帯電話で話すのはマナー違反だとされているし、Bluetooth対応携帯でマイクを使って独り言のように話している姿を見かけるのも希です。海外では皆普通にやっていることなのですが。。。

iPhone に向かって独り言のように話しかけている姿は、何となく異様に思われるのではないでしょうか。iPhone人口がもっともっと増えてくると状況も変わるかもしれませんけどね。

そう言えば、iPod が初めて世に登場したとき、誰よりも早く手に入れたものの、小市民な私は電車の中でも堂々と取り出せずに隠すように持ち歩いたものです。でも、それが、今では誰しも iPhone や “まいがい物” を電車の中でも堂々と使っています。

iPod を作り、iPhone を作り、そして iPad で更に世の中を変えつつある Apple です。そんな Apple が次に打ってきた手が Siri なわけですから、数年後にはきっと何か凄いことを起こすに違いありません。

こんな記事を見つけました。Siri の凄さを競合である Google や Microsoft が恐れているという記事です。

真似しても追いつけない、ライバルがiPhoneのSiriを恐れる理由(マイナビニュース)

確かに、スマートフォンがアシスタントのように働き出したら、それは凄いことだと思います。まるで映画の世界ですが、それを実現してきたのが Apple の凄さだと思います。こういう物があったらいいな・・・と思っていると、それ以上に凄い物を Apple は作り出してきました。きっと、すごく高度な最先端技術を盛り込んでいるはずなのに、それを全く感じさせない。マニュアルが無くても、スイッチやボタンがほとんど無くてもちゃんと操作できる。電話にカメラ、ビデオ、様々なアプリ、それにゲームまでを一台でこなす素晴らしいガジェットです。

Siri が日本語を話せるようになったら、また挑戦です。記事にもありましたが、使っていってデータを蓄積していかないとより良いものに成らないのだそうです。最初は自宅ででも、しっかり Siri と話していきましょう。
2011/09/01

手放せないiPhoneアプリ 16選

今や40万種類にもおよぶアプリがAppStoreに掲載されているとのことです。その中から、自分が必要なアプリを見つけるのは至難の技です。色々な紹介サイトを参考にしながらダウンロートして使ってみて、そして自分が必要なものをだけを残していく。iPhoneには最大2,560種類ものアプリを入れておくことができます。とても全部のアプリを覚えておくことなんてできないので、ゴミと化したアプリもどこかに眠っているかもしれませんね。

独断と偏見で、使用頻度と重要さなどに基づいて、絶対に手元に残しておきたいアプリを16個選んでみました。今後、もっと便利なアプリが出てくるかもしれないし、既にもっと便利で使いやすいアプリがあるのかもしれません。

iPhone Appli

それぞれのアプリの簡単な説明は 「続きを読む」 で。

続きを読む

2011/08/30

NYC 9.11 メモリアル画像、映像アプリが期間限定で無料

もう間もなく10年になります。まるで映画でも見てるかのようでした・・だけど、あれは現実でした。
いとも簡単にあの巨大なビルが二つも同時に無くなってしまうなんて、想像もできませんでした。
何度となく屋上の吹きさらしの展望台に上り、遠くに見える自由の女神やスタッテン島を見たものです。ワールドトレードセンターから見るアッパーマンハッタンの景色もすばらしかった。でも、もう見ることはできないのです。

2004年まで跡地をどうするか決まっていませんでしたが、結局、ふたたびワールドトレードセンターが作られることになり、その核となるOne World Trade Centerは2013年に完成する予定です。高さは、アメリカ独立の年にちなんで1,776フィート(541m)になるそうです。

ちょうど10年目を記念してということでしょうか、Steve Rosenbaum が “The 9/11 Memorial: Past, Present and Future” アプリを AppStore で販売するとのことです。400枚以上の静止画像、40以上のオリジナルビデオも収録され、iPadならではのインターラクティブ操作が楽しめるようです。

AppStoreでのダウンロード販売は 9/1 からです。iPad 専用。
9/1 から 9/12 までは無料で、その後は $9.99 になります。

The 9_11 Memorial

http://www.911memorialapp.com/