2014/11/10

iMac Retina

長らく冬眠していましたが復活です。

iMac Retina 5Kにしてから約2週間。
慣れてしまえば、以前のiMacと何も変わりません。
デスクの上に2台並べて、真正面から見ると何一つ変わらない。
強いて言うなら、同じ光沢ディスプレイでも新iMacの方が映り込みが目立たないかな。

もともとMacの画面はWindowsなどに比べると文字の美しさは比べものにならなかったわけですが、iMac Retina 5Kでは、美しさに更に磨きがかかって、まるで印刷物を見ているようにシャギーが全く目立ちません。

旧iMacの画面とiMac Retina 5Kの画面を比べてみると・・・

旧iMac画面を2倍に拡大
iMac Standard

iMac Retina 5K画面を2倍に拡大
iMac Retina

Desk Top画像だとこんな感じ

iMac
iMac Desktop

iMac Retina 5K
iMac Retina Desktop

画像だと違いがいまいち良くわかりませんが、シャギーが無く明らかに高解像であることがわかります。特に文字の美しさは、初めて立ち上げたときに感動しました。

でも、まぁ、最初にも書きましたが、慣れてしまえば普通に思えてしまうかな。
関連記事

コメント

非公開コメント