FC2ブログ
2018/09/18

iOS 12, watchOS 5, tvOS 12 にアップデート

image_large_2x.png

本日から iOS 12 などのアップデートが可能になりました。メジャーアップデートの際には「お決まりのバグ」があったりして注意が必要なのですが、新しもの好きは一刻も早くアップデートして新機能を試してみたいと思うものです。

iOS 12 は 64 bit プロセッサーを搭載した全機種で動作します。つまり、2013年に発売された iPhone 5s や iPad mini 2 以降の機種が対象になります。現在、どれほどの人が iPhone 5s を使ってるのかわかりませんが、5年経ってもサポートされるなんて有り難いことです。私は iPad mini 2 が引出の中に眠ってましたので、これもアップデートしてみました。

iOS 12 のアップデートにかかった時間は約15~20分程度で、機種により多少の差がありました。よく使うアプリを一通り使ってみましたが、特に問題がありそうには思えませんでした。動作速度は、気にしてみると確かに Home 画面などがサクサク動いているように感じます。iPad mini 2 ではモッサリしてたのが iOS 12 ではサクっと動くようになった気がします(笑)。

私はまだ iPhone 7 Plus を使っています。今年は iPhone Xs に機種変更する予定ですが、まだ予約もしていません。今の iPhone 7 Plus でも動作が遅い感じは全くありませんが、iPhone Xs にするときっとキビキビ動いてくれるのでしょう。

さて、iOS 12 の新機能は沢山あるようですが、見た目に変化は全くありません。違和感なく使えるところは Apple のスゴいところだと思います。一番気になったのは「計測アプリ」。早速使ってみましたが、思いのほか性格に測定できて驚きました。これでもう、定規を探しまわる必要もありません(笑)ちなみに、この計測アプリは ARKit 2 を使ったアプリなので、A9 プロセッサ搭載機種(iPhone 6s)以降でのみ使うことができます。(iPad mini 2 では Iconも表示されません)


iOS New App


さて次は watchOS 5 のアップデート
これは毎回覚悟して実施しないといけません。アップデートにとにかく時間がかかります。iPhone 7 Plus + 第二世代 Apple Watch の組み合わせで、ファイルのダウンロードに 1時間半、準備に 30分、インストールに約 30分、アップデート完了までで合計 2時間半もかかりました。OS内部的には大きな変更があるのだと思いますが、見た目では何も変わりません(笑)。watchOSのアップデートは何故こんなに時間がかかるのでしょうね。マイナーアップデートでも 1時間くらいは余裕でかかってしまいます。夜寝る前にアップデートすることをお勧めします(笑)。

最後は tvOS 12 のアップデート
こちらはアップデート時間約10分でした。更新内容は次図テレビ画面の通りです。私にはあまり関係なさそうです(笑)。

tvOS update

macOS Mojave のアップデート開始は今月 9月 25日です。Dark Mode は大変楽しみにしているので待ち遠しいです。


★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。
  関連したランキングページに移動します。


★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント