fc2ブログ
2018/08/06

Google Maps がリニューアル 地球儀表示になって使いやすくなった

New_Google_Map_02.jpg

Google Maps がリニューアルされました。これまでの Map は平面地図と同様にメルカルト図法により表示されていましたが、新しい Google Maps では冒頭図のような地球儀表示に変わりました。拡大表示すると以前と変わりませんが、外国の地図を探すときは地球儀を回す感覚で使いやすいです。

地図は旅行するときには必須のツールで、ある意味、記載は正しくて当たり前・・・と言った感じがします。ですが、領土問題を抱える国や地域によっては、表記の方法など神経質にならざるを得ません。Googleさんの苦心の程がうかがえる地図になっています。

日本も例外では無く隣国の韓国と領土問題でもめています。日本政府の立場は、韓国は日本の竹島を不法占拠している、というもの。あと、日本海表示についても色々と文句を言ってますね。韓国の主張は「日本海ではなくて東海」なのだそうですが、おそらく世界中の人からみて、どこの東の海かわからないのに「東海」はないでしょ、と考えるのが普通です。(笑)

Google Maps はどうなっているかというと、日本近郊を拡大表示すると次のようになります。
New_Google_Map_01.jpg

日本、そして中国や北朝鮮も含めて道路が標示されますが、韓国だけ白表示で明らかに何か異なっています。日本で見る Google Maps の中では、白表示されている国は韓国を除いてほとんどありません。“OINK (Only in Korea)” と揶揄されるだけあって、流石です(笑)。

この地図を更に一段階拡大してみると、Google の苦心の作(策)が見えてきます。
New_Google_Map_03.jpg

今度は明らかに韓国国内の地図の方が詳細に表示されていて、色合いからも明らかに異なる地図が貼り付けられていることがわかります。問題の「竹島」がある場所は薄黄色で囲んだ部分です。この部分を拡大するとどうなるかというと・・・

New Google Maps 04

日本の竹島の部分は「韓国特製地図」の部分から外れて、しっかりと「竹島」と表示されています。韓国は日本の竹島のことを独島(Jukdo)と呼んで韓国領土だと主張していますが、Jukdo と言う島はもう一つあって、韓国領の鬱陵島(Ulleungdo)の東側にあります。韓国語では同名の島であって、日本からより近い距離にあるので、韓国領と主張しているのでしょうか。歴史的に見ても、韓国の言う竹島は鬱陵島の北東にある小さな島のことを指していると思うのですが。

案の定、韓国では Google Maps に対して苦情を出しているそうです。
元々の朝鮮南北統一旗には鬱陵島だけが記載されていたそうです。それが最近では、岩礁程度の小さな島なのに巨大な島に変わってますね。韓国より日本を小さく表示したり、日本を削除した地図を公式ページに載せるようなお国柄なので致し方ないですね。

8d18a814.jpg 

ま、領土問題に首を突っ込むと旅行が楽しくなくなるのでこの辺で終わりにします。(笑)


★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。
  関連したランキングページに移動します。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント