2011/09/13

Appleは年内に3,000万個のiPhone5を作る計画らしい [AppleInsider]

う〜ん、iPhone5はiPhone4と見た目変わらないのかも。

アナリストが本日AppleInsiderに話した内容によると、

いわゆる"iPhone5"は、iPhone4と同じく512MBのDRAMを採用し、不具合のあったアンテナのデザインを変更したもので、iPhone4と見た目はほとんど変わらないだろう。年内に3,000万個生産する計画で、すでに60%が組み立て完了してる。メインカメラは8M pixelではないかと噂されてるが、カメラモジュールの大きさはiPhone4のものとほとんど同じ。

他の報告によると、iPhone5は、BlackとWhiteが同時に発売になるだろうとのこと。メモリも変更無く、16GBと32GBモデルだけで、iPod touchやiPadにある64GBモデルは用意されなさそうです。
また、気になるiOS5については、9月23日よりマスターディスクの配布が始まるだろうとのことで、10月中旬の販売開始とも一致します。

これらの噂が事実で、本当に見た目もiPhone4とさほど変わらなかったら、待ち望むファンとしては、裏切られたような気持ちにもなりかねませんね。Appleさん、なにか驚かすようなことをやってください。(CPUはA5になるらしいので、動作スピードは上がりそうですけど)

AppleInsider | Apple set to build 30M iPhone 5 units with 512MB RAM, improved antenna
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント