fc2ブログ
2018/05/13

タイフェス 2018 に行って来ました

TM_P1020275.jpg

昨日と今日、代々木公園で開催されている「タイフェスティバル 2018」に行って来ました。今年は天候に恵まれたので、例年以上の人手で賑わっていたのではないでしょうか。陽が当たっている場所では少し汗ばむこともありましたが、日陰は心地よい気温で、暑いタイ料理をいただくにはもってこいの環境でした。

いやぁ、とにかく人が多い。JRの表参道駅はいつも大混雑なので、今年は地下鉄を利用して代々木公園駅から行くことにしました。距離はどちらも同じくらいかな。人混みも無く、散策するようにゆっくり歩くことができました。

とにかく会場内は、人・人・人。会場に用意されている椅子とテーブルはほぼ満席で、それ以外にもいたるところにマットを敷いて座り込み盛り上がっている人達。必要以上のスペースを確保している人達も居て、はっきり言ってちょっと邪魔ですね。

TM_P1020281.jpgTM_P1020279.jpg

例年通り屋台も沢山出ていました。ほとんどの店がワンコイン(500円)でメニューを作っているので、量的に少なくて食べ歩きにはもってこいです。缶ビールまで 500円均一というのはちょっと高いですね。まぁ、お祭り価格ですから仕方ありません(笑)。

TM_P1020280.jpgTM_P1020277.jpg

40万人が来場して、一人当たり 2,000円くらい飲食するとするなら、それだけでなんと 8億円です。出店料はかなり高いと聞きますが、人気店ともなれば二日間で数千万円も売り上げるらしいので、タイ料理屋にとってはかなり美味しい商売なのでしょうねぇ(笑)。はっきり言って美味くは無い。作る量が多いので仕方ないのかもしれませんが、適当な味付けなので、美味しいタイ料理の酸味と辛さがいかされてない。まぁ、これもお祭りの屋台料理ですから(笑)。それにしても人が多すぎます。屋台で料理を買っても座って食べる場所すらありませんからね。立ち食い、立ち飲みは当たり前です。

ステージではタイから来日した歌手やバンドが場を盛り上げていました。人気歌手も来ているらしく、一緒に歌っている人も居たり、在日タイ人達が大勢集まっていたのだと思います。ステージのトークはタイ語なのですが、笑いや拍手が一斉にあがる様子からも、あの場は多くのタイ人達で占められていたのがわかりました。

今日もまた盛り上がるのでしょう。私は歩き疲れたので今日はパスです。

地下鉄代々木公園駅方面からなら、少し寄り道をすると、民家をそのまま改築したような FUGLEN という美味しい珈琲屋さんがあります。小さく洒落た店内は雰囲気も良く、なんか落ち着きました。店を囲むように置かれた椅子席でゆっくり珈琲をいただくのも良し、テイクアウトするのも良し、酸味のきいたコールドブリュー珈琲はなかなか美味しかったです。

TM_IMG_3481.jpg


★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。
  関連したランキングページに移動します。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント