fc2ブログ
2018/01/05

Mac QuickTime で HD動画 m2ts ファイルを直接編集する

QuickTime.png

QuickTime で m2ts ファイルを再生できることを書きましたが、ファイルが開けるなら、QuickTimeのトリム機能で編集もできるのでは・・・と試してみました。

久しぶりに動画を扱う - いつのまにか QuickTime で m2ts ファイルが再生できるようになっていた

結果から言うと、「できました!」

m2ts ファイルを QuickTime で開いて、「編集」から「トリム」を選択します。そして、切り取りたい部分を黄色のバーを動かして決めます。ここで選択したのは 5分41秒の動画です。

QT01.jpg QT02.jpg

あとは書き出すだけです。3種類の方法がありますが、TV動画の場合は「保存」の一択です。ファイルメニューから「書き出し」を選ぶと、TV動画は元々横方向に引き延ばされているので、圧縮されてしまうからです。「保存」を選択すると、TVで移したときと同じ縦横比で出力されます。

QT03.jpg QT04.jpg

「書き出し」を選択すると、HEVCで保存することも出来ます。ですが、圧縮し直すので滅茶苦茶時間がかかります。

5分41秒のファイルの保存時間とファイルサイズは次の通り
【保存】   33秒、591 MB
【書き出し】 49秒、457 MB
【書き出し (HEVC)】 58分、333MB
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014), 4 GHz Intel Core i7 の非力な Mac でこの時間です。iMac Pro なら、あっという間に保存できてしまいますね。

いずれも .mov ファイルとして保存されます。
【保存】と【書き出し】は短時間で保存されることから無劣化だと思われます。

今回のテストに使ったファイルは、NHKさんの某歌番組です。同じ m2ts ファイルを HandBrakeで mp4 に変換すると不具合が起きていました。どう設定をいじっても、何故だか音声がモノラルになっていたのです。ですが、QuickTime で作った .mov ファイルはちゃんとステレオ音声で保存できました。

m2tsファイルを直接操作できるなんて、QuickTime はやっぱり最高です。iPhone や Apple TV の画面も動画キャプチャできるし、Apple 純正で無料アプリなので有り難いです。


★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。
  関連したランキングページに移動します。


★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

問題なく編集しました。
ですが、書き出しは以前より遅い気がします。

Re: No title

mp4 => mp4 トリミング編集書き出しは無劣化と思いますが、
m2ts => mp4 (mov) の場合は、ファイル形式変換を伴うので、遅くて当然だと思います。
HandBrakeなどを使っても、変換にはかなり時間がかかります。