FC2ブログ
2018/01/05

久しぶりに動画を扱う - いつのまにか QuickTime で m2ts ファイルが再生できるようになっていた

QuickTime.png

6〜7年くらい前のことでしょうか、ハイビジョン映像(m2tsフォーマット)を Mac で再生するために VLC Player を使ったり、iPhone でも再生したくて HandBrake アプリで m2ts => mp4 変換したり、けっこう面倒で時間のかかる作業をやっていました。m2ts ファイルは VLC Player で見るしかないと決めつけてましたが、久しぶりにm2tsファイルのフォルダーを開いてみるとサムネイルが表示されていたのでダブルクリックしてみました。QuickTime Player が立ち上がって普通に再生できてしまいました。この Mac には VLC Player も他の再生アプリも入れてないので、QuickTime Player がついに m2ts に対応したということでしょう。。。か。(まだ、にわかには信じられないので)

ネットの情報を探してみましたが、明確な記載はありませんでした。が、macOS 10.8 の頃から、VLC Media Player をインストールした Mac では m2ts ファイルが何故か再生できるようになる・・・との記載がありました(2015年)。その後、2017年の記事でも Mac で m2ts ファイルを再生するなら .mov や .mp4 に変換しないといけない・・・と書かれてたりします。

まぁ、ともあれ、macOS High Sierra の iMac で m2ts ファイルが再生できています。TV映像だとインターレース補完しないとシャギーのある動画になるのですが、QuickTime では自動的に補完して見やすくしてくれているようです。

DVDFab Passkey

久しぶりに■ッピングも試してみました。
HDD に録画したテレビ番組が溜まってきたので、DL BluRay Disc 何枚かに焼きました。そのうちの一枚を、7年前頃にやっていた方法で開いてみると・・・ちゃんと開けることを確認しました。

DVDFab Passkey version 8.5.2.6 を放置状態の古い Win 7 Note PC にインストールして、BluRay レコーダーを接続しました。 Discを入れると、ちゃんと認識してサクサクと■ッピングしてくれました。7年くらい前に購入したアプリですが、今でもしっかり働いてくれて有り難いです。version 8 の最新版ではありません。更新しろとアラートが出ますが、以前、更新してから動きがおかしくなったので、このバージョンを使うことにしました。

DVDFab Passkey の最新版は version 9.1 だそうです。対応フォーマットが増えて最新の市販 BluRay も■ッピングできるらしいです。version 8.5 でも、少なくとも手持ちの市販 BluRay は、時々失敗するものの、なんとか■ッピング可能です。最近の BluRay Disc だとどうなるのかわかりません。

TV映像を DL BluRay にコピーして、そのバックアップの為にしか使わないので、現在手持ちの器機で Disc を作る限りにおいては version 8.5 でも使えそうです。ちなみに、現在、録画は2013年製のパナソニック BluRayレコーダーを使っています。ビエラの外付けHDDに録画した番組を簡単にダビングできるし、更にそれを DL BluRay Disc にコピーできるので重宝しています。

最近は Apple TV, Amazon, Netflix, Hulu などストリーミングが主流になってきています。今後、Discを買う機会はますます少なくなりそうです。HD動画は容量がでかいので、HDDがすぐに一杯になってしまいます。だいたい、DL BluRay 1枚(約50GB)で、TV映像だと 6〜7時間分です。

時間はかかりますが、Disc だけでなくファイルにしておくと安心です。

★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。
  関連したランキングページに移動します。


★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント