fc2ブログ
2017/12/03

ワット・マハワン Wat Mahawan Chiang Mai ビルマ様式の美しい仏塔がある寺院

TM_DSC01166_7_8_HDR.jpg

この寺院はチェンマイがビルマの統治下にあった17世紀頃に建立されたと言われています。そのため、寺院内にはランナー様式とビルマ様式の建物があります。象徴的なのはビルマ様式の白色の仏塔です。四方には仏像が祀られています。また、大きなランナー様式の礼拝堂 Viharn は、ビルマの統治が終わってしばらく経った1865年に建造されました。その他にも、経蔵 Ho Trai や本堂 Ubosot などが限られた敷地の中に密集して建てられています。

 
  

場所は城壁ターペ門から東に250mほど行った所です。訪問したのが少し早い時間だったためか、礼拝堂の扉は閉まっていました。外壁や内部にはビルマ様式、ランナー様式の美しい彫刻や絵画があるそうです。

チェンマイ観光 1日半の寺院巡り(チェンマイ寺院マップ)

★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。
  関連したランキングページに移動します。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント