fc2ブログ
2017/11/21

チェンライ観光 寺院巡り

今回のチェンライ観光は寺院巡りが目的だったので、正味2日間で13箇所の寺院を回りました。訪タイ前に予定した全寺院を制覇することができました。総移動距離は約60km、そのうち、28kmは徒歩で移動しました。チェンライの町は大きくないので、二日もあれば徒歩でも全ての寺院を回ることができます。もう一日あれば、チェンセンや Golden Triangle、メーサイまで回れます。(チェンライから約70〜80Km)どのホテルからも、これらのコースを回る一日ツアーが出ています。


iPhone の MyTracks アプリで取った移動履歴はこの通り。
Chiang Rai course S

チェンライ街中にはバスはほとんど走ってないし、タクシーやTukTukも数が少なくつかまえるのは大変です。一番良いのはバイクをレンタルすることですが、免許と運転に自信の無い方には難しい。レンタル自転車(1日100〜200バーツ)もあるようですが、丘に登る坂道もあるので、私は結局徒歩にしました。タクシーはバンコクに比べると高い印象です。空港からクロックタワーまで200〜250バーツも要求されます。メーターを使うタクシーはほとんど無いのではないでしょうか。あの距離、バンコクならせいぜい100バーツ程度だと思います。

お薦めの寺院は・・・、まず、チェンライに行った証みたいな意味で、次の二つは外せません。何度も行くかというと別問題ですけどね。いずれも市街地から外れた場所にあるのでタクシーは必須です。ワット・ロンクンについては、バスを使えば片道20バーツで行く事もできます。(バスターミナル)

次に強いて三つあげるとすると、個人的には・・・
ワット・クランウィアン Wat Klang Wiang(全体的に建物が美しい)
ワット・プラケオ Wat Phra Keaw(エメラルド仏陀の複製)
ワット・ドイガムムアン Wat Doi Ngam Muang(メーンライ王の像と古いチェディ)

もちろん、これ以外の寺院も素晴らしいです。町の大きさもですが、寺院の規模もチェンマイに比べると随分と小さいので、ゆっくり散策しても二日あれば見て回ることができます。

ワット・ムンムアン Wat Mung Muang Chiang Rai 大きな黄金の仏座像のある寺院

ワット・スリブンルアン Wat Sri Bun Rueang Chiang Rai 幸運をもたらす寺院

ワット・スリケルディ Wat Sri Kerd とぐろを巻いたナーガが居る寺院

ワット・プラノン Wat Phra Non Chiang Rai 巨大な涅槃仏と赤門がある寺院

ワット・プラシン Wat Phra Singh Chiang Rai チェンライで最も格式の高い寺院

ワット・プラタート ドイ チョム トン Wat Phrathat Doi Chom Thong チェンライの原点

ワット・ミンムアン Wat Ming Muang Chiang Rai チェンライで唯一現存する木造の仏堂

ワット・チェットヨート Wat Jet Yod Chiang Rai

これ以外の見所は、クロックタワーとメーンライ王の像、ナイトマーケットあたりでしょうか。ナイトマーケットはバスターミナルの隣にあります。また、唯一城壁が残っている場所もあります(メーンライ王の像の近く)


わずか正味2日間の滞在でしたが、チェンライを満喫できました。第二次世界大戦中は町全体が焦土になったそうです。そう言ったこともあり、多くの寺院建築は真新しく、古さを求めていくとちょっとがっかりするかもしれません。次の機会があれば、チェンライよりも前に栄えた町、チェンセンなどにも行ってみたいと考えています。

   

   



★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。
  関連したランキングページに移動します。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント