fc2ブログ
2017/09/29

Icon Siam 大型商業施設 - トンブリ地区 チャオプラヤ川沿いの再開発

Icon Siam Tower S

BTSシーロムラインがバンワー Bang Wa まで延長されてから、トンブリ地区の再開発が急ピッチ(?)に進んでいます。チャオプラヤ川沿いにはミレニアム・ヒルトンやペニンシュラホテルが既にできていて、トンブリは川沿いを中心に今後ますます発展が期待されるエリアです。Icon Siam はミレニアム・ヒルトンホテルの直ぐ隣に建設中です。二棟の超高層マンションと大型商業施設からなるコンプレックスです。2017年に完成・・との予定でしたが、例に漏れず、完成にはまだしばらくかかりそうです。

さらに、この Icon Siam の直ぐ隣に Bangkok Observation Tower なるものが建設されるようです(Top画像)。高さは459mでキャンドル型をした非営利施設で、2019年の完成予定だそうです。商業施設は入れずに、タイの歴史と文化、77県の紹介などを中心に、国内外からの観光客にとって魅力ある施設にするとのことです。

さて、Icon Siam について、当初の開業予定は2017年でしたが、どうみてもまだ半分も完成していません。早くても2018年末あたりが現実的なのじゃないでしょうか。下の写真は、2017年9月に撮ったものです。超高層マンション Magnolias Waterfront Tower 1 は 315mで70階建てです。Tower 2 は 269mで52階建てになりますが、まだ最上階まで達していません。

TM_DSC07625.jpg 

ミレニアム・ヒルトンホテルに泊まったので直ぐ脇で行われている工事状況を見ましたが、まだ骨組みを組み上げてるような状況なので、この後、外装や内装など作るには1年以上かかるのではないかと思いました。そして、Icon Siam の商業施設はチャロン・ナコン通り Charoen Nakhon 沿いにできます。そちらも、下写真のように、まだまだです。

TM_DSC07502.jpg 

かなりデカい施設になるので、完成後はトンブリ地区に行く機会も増えるかもしれませんね。

問題は、このエリア、アクセスが非常に悪いこと。BTS Krung Thon Buri まで行っても、そこから 1Kmくらい離れています。一番楽なのは BTS Saphan Taksin からボートでしょうか。けれど、大型施設完成後は、それだけでは人の流れを裁ききれないのは明白です。ということで、BTS Krung Thon Buri から Gold Line モノレールの建設が進められることになっています。2018年の開業を目指して今年の4月に着工予定でしたが、見た限りでは工事が始められているとは思えませんでした。タイのことですから、年単位で予定が遅れるのは普通ですから。

Icon Siam ができたら、タイ初の Apple Store が入るという噂もあります。BTS の南側には、Asiatic 2 を建設する計画もあるようですし、トンブリ地区の今後の発展が楽しみです。


★ よろしければ、こちらをクリックお願いします。
  バナーのランキングページに移動します。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント

Icon Siam

本文冒頭「BTSシーロムラインがバンナー Bang Na まで延長されてから」とありますが、Bang Waではないでしょうか

Re: Icon Siam

ご指摘有り難うございます。
全くその通りで、何を勘違いしてしてたのかなぁ(笑)