FC2ブログ
2017/09/27

巨大なピンクのガネーシャ(2)Wat Saman Rattanaram

TM_DSC06703.jpg 

巨大なピンクのガネーシャ(1)Wat Phrong Akat」で座ったガネーシャを紹介しましたが、こちらは有名な寝そべった巨大ピンク・ガネーシャです。ここは観光客も多く、寺院というよりもテーマパーク的な存在です。ガネーシャはヒンドゥー教の神の一柱ですが、中国的な建造物や、さらにはミャンマーの軌跡の岩のミニチュアまであって、何がなんだか・・・。Wat と言って良いのかどうか迷うくらいです。大きさは22mなので、Wat Phrong Akat のガネーシャに比べると小ぶりで迫力に欠けますが、ピンクのど派手な姿には、やはり圧倒されます。

TM_DSC06682.jpg 

場所は Wat Phrong Akat から約20Km離れています。こちらの方がチャチュンサオ駅のある中心部から近いので行きやすいです。チャチュンサオ県の観光巡りとしては、Khlong Suan百年市場に行って、チャチュンサオの Wat Sothon とバーンマイ百年市場、そして Wat Saman を回るコースが良いかもしれません。チャチュンサオ市街には Wat Sothon 以外に見るべき所はないので、日帰りで全部見て回れます。

中華系建造物もど派手です。原色が色鮮やかで、日本ではこういうの見ることできないですね。

TM_DSC06693.jpg 

そのほか、こんな艶やかな仏像もありました。いずれも巨大です。(笑)

TM_DSC06695.jpg TM_DSC06698.jpg

かなり広い敷地に、このような巨大な建造物が色々とあります。


★ よろしければ、こちらをクリックお願いします。
  バナーのランキングページに移動します。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント