FC2ブログ
2017/09/12

いよいよ明日、new iPhone もいいけど 4K Apple TV に期待大

apple-tv-4th-gen-siri-remote.jpg 

Appleのイベントはいよいよ日本時間の明日早朝に行われます。iPhone 8 だの iPhone X、LTE Apple Watch だの話題は沢山ありますが、その中で私が期待しているのは Apple TV です。4K対応は当たり前で、それだけでも買う価値はあると思ってましたが、ここにきて Apple TV に関して新情報です。

Steven Troughton-Smithさんによる Firmware の解析で 4K Apple TV の登場はもはや疑いようがないのですが、さらなる解析を行った結果、new Apple TV は、なんと iPad Pro と同じ A10X Fusion chipを採用して、RAMは3GBも搭載するらしい。現在の Apple TV から大幅なパワーアップです。これまでの Apple TV 開発の流れを見てみると、一世代遅れのチップを採用するなど必ずしも積極的にアピールするような製品にはなっていませんでした。ですが、A10X Fusion Chip の採用は、Apple TV 4th で見えてきた Apple TV の今後の位置づけ、方向性を更に一歩進めるものになるのではないでしょうか。

A10X Fusion Chip + 3GB RAM にすると何ができるのか。言うまでもなく大幅なパワーアップで 4K 30p 再生は余裕で、60p にも対応できるそうです。現在、映画やテレビプログラムの多くは 4K 30p なので、60p 再生可能になればゲーム機として威力を発揮することになります。また、当然、将来的にはビデオプログラムも、よりスムースに再生できる 60p に移行していくのは確実です。Amazon Fire TV, Google Chromecast, Roku に遅れを取ってきた Apple TV としては、起死回生の新製品と言えるのではないでしょうか。

とは言うものの、価格的には圧倒的に高額なので、機器としてのパフォーマンスの高さは当然と言えば当然です。iPhone で撮ったビデオや 4K ストリーミングビデオプログラムの視聴のために、日本円で2万円以上もするのは高額過ぎて競争力は弱い。でも、将来を見越した 4K, 60p となるとゲーム機としての用途も考えられるので、 3~4万円になっても買う価値はあるのかな。Apple ファンとしては間違いなくアリです。

new iPhone 8 or X は 4K, 60p 撮影が可能になるのかもしれないですね。明日の発表が楽しみです。


★ よろしければ、こちらをクリックお願いします。
  バナーのランキングページに移動します。

★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント