fc2ブログ
2017/09/07

タイ国鉄のチャチュンサオ駅 Chachoengsao Station

TM_DSC07275.jpg 

チャチュンサオからバンコクへはタイ国鉄で行くことにしました。バスの方が本数も多く便利ですが、ゆっくりとタイローカル線の旅もなかなかいいです。列車は一日で10本くらいしか出ていません。本数は少ないのに、わりと賑わっていました。列車が来る1時間くらい前から人が集まってくるんですね。以前、マハチャイまで列車で行った際、直前だと座れないのがわかったので、今回は一時間ほど前に駅に行きました。

チャチュンサオの駅は分岐点になっていて、パタヤ方面に行く路線(確か、一日1本のみ)とカンボジア国境方面に向かう線です。チャチュンサオ始発のバンコク行きも5本ほどあります。駅前には何故だか機関車のオブジェが。バンコク行きの時刻表が大きく掲示されいました。

TM_DSC07274.jpg TM_DSC07286.jpg

駅構内は、プラットフォームが一本のみ。一直線に伸びた線路は気持ちいいですね。下り列車が到着すると多くの乗客が降りてきて、この通り線路を渡って出て行きます。

TM_DSC07299.jpg TM_DSC07310.jpg
TM_DSC07308.jpg TM_DSC07296.jpg

列車はマハチャイ方面に走っていたものと同じディーゼル車みたいです。おそらく、数十年前にできた日本製。長距離列車や貨物車を牽引する機関車は中国製が多いようです。待っている間も貨物列車が数本通過していきましたが、機関車は全部中国製でした。見るからにゴツそうな感じは迫力あります。

バンコク行きの列車が近づいてきました。なんと、線路反対側で待つ人達が。実は、列車の左右のドアが両方とも開くのです。プラットフォーム側は降車客がいるので、少しでも早く乗り込むために反対側で待っているのです。日本じゃ考えられませんね。

TM_DSC07321.jpg 

こちらもどうぞ


★ よろしければ、こちらをクリックお願いします。
  バナーのランキングページに移動します。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント