2017/08/31

iOS 11 に更新するための準備 - iPhone の対応状況を調べる

まもなく Apple 製品の OSがアップデートされます。iPhoneは iOS 11になって完全64bit化します。Appleのサポートページに「iOS11に備える」というページが出ています。これを見ると、対応機種は iPhone 5s 以降です。なぜ iPhone 5s 以降かというと、この機種から64bit Processorが使われているからです。

iPhone 5s では Apple初の64bit processor A7 が使われています。見た目がほとんど同じ iPhone 5 や iPhone 5c は 32bit processor の A6 なので iOS 11 に対応しません。iPhone 5 の発売は 2012年9月、もう5年近くも経っているのですね。iPhone 5s の発売は2013年9月です。iPhone 5s と同時に発表された iPhone 5c は、発売後まだ4年ちょっとですが対応機種から外れます。iPhone モデルの比較表を作ってみました。

iPhone list 

iPhone 5 と iPhone 5s は見た目はそっくりですが、簡単に見分ける方法があります。

iPhone 5_5s 
違いは Homeボタン。iPhone 5 の Homeボタンには □ が書かれています。

iPhone の他に全ての Apple製品のモデル名やサポート状況は、AppleのWebで確認できます。
保証状況の確認」でシリアル番号を入力するとモデル名とサポート状況が表示されます。


★ よろしければ、こちらをクリックお願いします。

★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント