2017/08/27

旅の思い出 - ニューヨーク High Line

1308 NYC_SN169 (1) 

街歩き好きな者にはうってつけの場所です。2009年に完成して以来、数あるニューヨークの中でも注目の観光地になっています。昔の高架鉄道跡を利用した公園で、ただ歩くだけなのに何故か気持ちいい。2012年に初めて行ってから、ニューヨークに行くたびに何度も行っています。2017年には 34th Streetまで伸びたようなのでアクセスが良くなりました。

High Line の歴史については他のサイトを見て頂くとして、単なる高架ではなくてビルの合間やビルを貫いてを走っているのが凄いです。ボチボチ歩きながら、少し高いところから古い町並みを見るのは楽しいです。A, C, E, L lineで14th Street/8 avenueで降りて 500m位のところに南側の入口があります。ホイットニー美術館の直ぐ横が入口です。チェルシーマーケットに行ったら途中から High Line に入ることもできます。

昔は怖いところだったそうです。10番街ですからね、20年くらい前までは何が起こってもおかしくないくらいの場所。そんなところを市民と観光客の憩いの場にしてしまうのだから、ニューヨークってほんとに凄いと思います。

1308 NYC_SN194   DSC04476.jpg 
南側の入口。ナビスコ(National Biscuit Company)の旧本社工場ビルも残っています。

1207 NYC_SN0656   DSC04487.jpg 
ただの遊歩道なのに、なぜか魅力があります。ニューヨークって場所のせいでしょうか。遠くにエンパイアステートビルも見ることができます。

1308 NYC_SN169   1207 NYC_SN0674 
こんなアートも至る所にあります。SOHOの家賃が高騰したため、新興の画廊や芸術家がこの辺りに多く移り住んでいるそうです。

High Line の南側はホットニー美術館までですが、元々の高架鉄道はもっと南まで延びていました。その名残を見ることができます。ワシントンストリートを少し南に300mくらい進むと、元高架後と思われる場所があります。

P1000599.jpg 

なんかイイ感じです。街歩きしながら昔の痕跡を見つけた時は、ちょっと興奮します。ニューヨークには Landmarks Preservation Commissionという組織があって、歴史的・文化的建造物の保護を行っています。街中には1800年代後半からの建物が数多く残っていて、それらを見て回るのはほんとに楽しいです。グルメにミュージカルに、楽しみ方は色々ですが、私はニューヨークでテクテク街歩きが好きですね。



★ よろしければ、こちらをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント