2011/08/18

Macライフを楽しむ便利な小物アプリ -ファイル名変換 -「Shupapan & NameChanger」

ShupapanNameChangerもファイルの一括リネームアプリです。デジカメから取り込んだ画像の一括リネームに最適なアプリです。

Shupapanは以前から使っていましたが、OS X Lionになってから動作しなくなったので、ネットで検索して見つけたのが NameChanger です。いまでは、Shupapanも OS X Lion対応版が公開されています。

いずれもフリーウェアで、下記のリンクからダウンロード可能です。

NameChanger / MRR Software
Shupapan / Sunskysoft

いずれのアプリも非常に高機能なリネームが可能です。
好きな文字列に続いて連番を振ることはもちろん、現在のファイル名の後あるいは前に特定の文字列を加えたり、ファイル名の文字列を検索して置換も簡単にできます。

使い勝手からすると、Shupapanは日本語されていますが、NameChangerは英語表記なので、英語が苦手な方は操作にちょっと迷うかもしれません。ただ、個人的な感想を言うと、NameChangerの方が安定的に動作するようです。

Shupapanでは、リネーム後もしばらくファイル名が変わらないこともありましたが、NameChangerではそのようなことが起こりません。リネーム操作後にすみやかにファイル名が変換されるので、NameChangerの方が気に入っています。

オープニング画面は下記の通りです。

Shupapan
Shupapan2.jpg

NameChanger
NameChanger.jpg

NameChangerはリネーム後のファイル名がリアルタイムで表示されますが、Shupapanは「プレビュー」をくりっくしてから変換後のファイル名が表示されます。返還前のファイル名に戻すことも可能なようです。

リネームしたいファイルをウインドウにドラッグして、リネーム動作を指定するだけです。
自由度はShupapanの方があります。が、通常のリネーム操作ではNameChangerでも困ることはありません。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント