2014/11/15

オリジナル フォルダー アイコンを作る Floders Factory

Mac OSX Yosemiteから Macのフォルダーアイコンは鮮やかになりました。 フォルダーのアイコンを変更する方法は前バージョンまでと変わりません。

こんなフォルダーアイコンを作ってみました。
141114_Folder_Sample.png 

用意するものは、Mac標準のPreviewアプリとフォルダー作成アプリ。
簡単に使えて便利なので、Folders Facotryアプリを使っています。
 
141114_Folders_Factory.png 
 アプリからpng透過画像をFolders Factory の画面に重ねるだけで、上記のようなフォルダーができあがります。もちろん、アプリだけでなくpngファイルさえあれば、どんなアイコンも作れますが。

ということで、まず Folders Factory の使い方から。
アプリを立ち上げるとフォルダー画面とInspectorが表示されます。
左上のボタンで『Image』を選択して、フォルダー部分にpngファイルをドラッグして重ねるだけでフォルダーアイコンが出来上がります。どのような画像からでもフォルダーアイコンはできますが、大きな画像だとScaleタブで調整しても収まりきれないので、1,024 x 1,024位が限界かな。

 

141114_Folder_Factory_画面 141114_png取込

141114_JPG取込

141114_Stamp.png

141114_Texture.png 

そして、Textだとこんな感じで文字入りのオリジナルフォルダーを作ることができます。
もちろん、どのフォルダーも下地の色の変更も可能です。

141114_Text.png 

最後の仕上げは、Folders Factoryで作ったアイコンをフォルダーに貼り付ける作業ですが、これも至って簡単で、アイコンを変更したいフォルダーをドラッグして Folder Factory の上に重ねるだけです。

フォルダーアイコンがうまく置き換わらないときは、『情報を見る』から左上の小さなアイコンをクリックして選択し、deleteキーを押して一度初期状態に戻してから再挑戦してみてください。

LiteIconというアプリを使うと、デフォルトのアイコンセットを一括変換することもできます。
ネット上には色々なアイコンセットがアップロードされています。.icnsファイルとして入手できますが、使い方は簡単で、変更したいフォルダーの情報を表示して、左上の小さなアイコンの上にドラッグするだけ。Folders Factoryから.icnsファイルとして書き出しておけば、情報を表示してドラッグするだけで簡単にフォルダーを変更できます。  

【追記】2017/10/10
優れたアプリなのですが、長らく更新されていません。作ったアイコンに白い線が入ったり、 Texture モードが機能しなかったり、不具合があります。




★ よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。

  関連したランキングページに移動します。









★ ご協力有り難うございます。
関連記事

コメント

非公開コメント