2011/11/19

iPhone 4S に貼る最高のフィルム

テカテカの iPhone ガラス画面も好きですが、映り込みとフリック操作のし辛さからフィルムを貼っています。

これまでにいくつも製品を試してきて、行き着いたのは、パワーサポートの Anti-Glareフィルムです。今回、マイクロソリューションの Pro Guard HDAG-ARSH を初めて使ってみました。この製品も純日本製の高品質フィルムとのふれこみです。

まず、一週間使ってみての印象は、映り込みが少なく、多少明るい場所でも黒がくっきりしていたことです。フリックの滑りも良くて、なかなかイイかも・・・と思っていたのですが、一点気になることがありました。

油脂汚れなのか、見る角度によっては、白く汚れて汚らしく見えます。それに、よく見るとフィルムのグリッドが目立つ事もあります。

パワーサポートの Anti-Glareフィルムでは感じたこと無かったので、iPhone 4 に貼っている Anti-Glareフィルムと Pro Guard を比べてみました。どちらも、同じように使ってみて、並べて比べました。汚れがはっきり見えるように、多少レベル補正をしています。

111119 Sheet Hikaku 2

映り込みの違いはこんな感じ。明らかに Pro Guard の方が映り込みが少ないのがわかります。ですが、このとき、よ〜く見ると、Pro Guard にはグリッドがうっすらと見えています。

111119 Sheet Hikaku 1

そして、問題はこちら。Pro Guard では明らかに画面が白くくすんで汚く見えます。汚れの拭き取り安さも、パワーサポートの方が上でした。

フィルムの貼りやすさは、パワーサポートの方が断然上です。Pro Guardでは隅の方の空気が抜けきれない。(2台の iPhone 4S に貼ってみて、いずれも隅が浮いていました。特に home ボタンの周りとか)

ということで、またパワーサポート製に戻ることに。やっぱり、これが最高のフィルムだと思います。

Amazonでの価格は、
Pro Guard HDAG-ARSH HD Professional 【¥1,491】
パワーサポート anti-glare film 【¥1,391】
スポンサーサイト