2017/08/19

LTE Apple Watch は iPhone の代替になるか?

Apple Watch 1-2 

こんな感じのコメントが 9to5mac に出てました。
著者は Apple Watch についてずっと懐疑的で、ずっとほったらかしてたけれど Apple Watch Series 2 / watchOS3 が発売されてから考えが変わったとのこと。で、次なる疑問は、年内発売とも噂される LTE Apple Watch について、iPhone といつも繋がってるのに何故 Apple Watch に LTE が必要なのか。ですが、Apple Watch の次なるステップとして LTE通信機能が搭載されるのは自然の流れで、それでもって、iPhone に依存せず何処に居ても完全に機能する Apple Watch が完成する。

LTE Apple Watch が発売になっても、当面、電話機能は搭載されないだろうとのこと。ただし、 Skypeや FaceTimeなどは通信機能で使えます。iPhoneとペアリングしてなくても、iPhone にかかってきた電話の通知を Apple Watch で受け取れるようにはしてもらいたいな、と。

問題はいくつかあって、まず最初に本体価格と通信費。(LTE Apple Watch いくらだったら買いますか?)そして、バッテリーの持ち具合。また、今の Watchより重く分厚くなるなら歓迎できない。

などなど、、、ごく普通に考えられることが述べられていましたが、多分、確実に言えるのは iPhone を携帯できないとき、例えばランニング中とかなら確実に iPhone の代替に成り得るのではないでしょうか。もちろん、Apple Watch / watchOS 4 の出来映え次第ですが。iPhone には出来ないプラスαの機能も見逃せません。健康管理です。時計は常に身につけるものなので、心拍数や、将来的には血糖値なども常時モニターしてくれるのは有り難い。そして何かあったときには、Apple Watchから緊急メッセージを送られるようになれば安心です。Appleもその辺の事情は十分にわかっているわけで、Apple Watch のヘルスケア機能を強化しているのです。より多くの人が使えるように・・・やはり、価格が一番のネックになるのかな。

私は外出の際はいつも iPhone を胸ポケットに入れています。ですが、画面がデカくなって、iPhone 7 Plus だと大きくはみ出してみっともないのです。しかも、最近の流行として胸ポケットがないシャツもありますからね。仕方なく iPhone はバッグの中に。。。そんなとき、Apple Watchは便利です。メッセージが来た時には直ぐに知らせてくれるし、天気やニュースも簡単に見ることができます。Felica機能で電車やバスに乗るとき、コンビニで買い物するときにも重宝します。

一度だけ、会社に行くときに iPhone を忘れて出てしまったことがあります。Apple Watchを買う前までは、たとえ不格好になろうとも iPhoneを必ず胸ポケットに入れていたので忘れることはなかったのですが、バッグに入れるようになってからは気を付けないと忘れてしまいます。(iPhoneが胸ポケットから飛び出していると、盗撮しているように思われて不審がられることもありました)

朝、駅の改札でいつものように Apple Watch をかざしたら、はじかれてしまいました。ロック解除されてなかったのです。その場は暗唱番号を手入力して難なく開札を通ることは出来たのですが、気になって鞄の中を見てみると、iPhone も財布も忘れてきたことに気付いた。でも、まぁ、Suica機能は iPhoneなしでも、通信できなくても使えるわけで、その日はなんとか財布なしでも乗り切ることができて、Apple Watch の恩恵を受けた一日になりました。

Apple Watch series 2  まだ買って一年も経たないわけだし、もっともっとヘルスケア機能が充実するまで “待ち” かな。LTE機能? 今の通信費にオプション的に追加できて 500円位ならあってもいいかな。
2017/08/12

LTE Apple Watch - いくらだったら買いますか?

apple-watch-series-640.jpg 

こんな記事が 9to5mac (2017/08/11) に出ていました。
Bloombergは Apple LTE通信機能を持つ Apple Watch を今年後半に発売するだろうと報告しています(前から言われてますけどね)。発売前なので、もちろんまだ価格や通信費などについてわかっていません。iPad の  Wifi と LTEモデルを比較すると、USでは $130 の違いなのだそうです。(日本では ¥15,000)これをそのまま Apple Watch に当てはめると、42 mm Aluminumモデルで $399(¥40,800) が $529(¥55,800)になります。これは現在のステンレス Apple Watchに近い金額になります。

他の可能性としては、LTE Apple Watch を現在の Apple Watch と同じ価格で提供して、Wifi モデルを値下げして Watch series 1 と同等の価格にすることも有り得るとのこと。アンケート結果では、価格を現状維持にして欲しいというのが圧倒的です。当然のことですけどね。

Apple_Watch_questionnare.jpg 

もう一つ気になるのは通信費です。アメリカと日本では価格が大幅に違うので参考にはならないでしょうが、現状 15GB/month で $10 ~15 なので、$5 /month 位だといいのにな・・・という感じ。他社ウェアラブルで $5 ~ 10 /month らしいので、同じくらいになるのではないでしょうか。

日本だとどうなるのでしょうね。Apple Watch だけで通信できると便利になることもあるでしょうが、所詮ウェアラブル端末なので母艦になる iPhone と共に使われることが多いのではないでしょうか。Apple Watch用特別通信費として ¥2,000 くらいまでが現時的な線かもしれません。ですが、私だったら、LTE Apple Watch に通信費がかかる上に、更に価格も高くなるのだったら購入を見合わせますね。iPad も Wifi モデルを使ってて全く不便はないですから。(モバイル Wifi も持ってますので。これ、海外旅行の際に現地SIMを入れて使うのに必須なのです)

よかったら、こちらも

2017/07/29

Apple Watch は使えるのか? - 9ヶ月使ってみた感想 -

IMG_2494.jpgApple Watch を使い始めて 9ヶ月。分厚くて重いとか、毎日充電するのが面倒とか、電池の持ちが心配・・などなど不安要素は沢山ありましたが、9ヶ月経った今でも使っていると言うことは、とりあえずは気に入ったというか、使えるデバイスだと言っても良いんじゃないでしょうか(筆者にとっては)。何が良くて、何が不満なのか考えてみました。

Apple Watch は iPhone と共に使います。というより、そばに iPhone が無いと多くの機能が使えません。ですので、iPhone を胸ポケットに入れて常時持ち歩いてる人にとっては、Apple Watch が必要なのかどうか微妙です。筆者はこの部類の人間だったので、Apple Watch の必要性については何度も疑問を持ちました。最初の頃は、買ったから使わなきゃ・・的な感覚で意識して身につけるようにしていました。


電池の持ちはどうなの?
普通に腕に付けているだけなら 3日間くらい充電しなくても余裕で動いてます。
充電は面倒ではない?
筆者は睡眠モニターしてるので寝る時にも付けています。
朝起きてから家を出るまでの1時間ほど充電して、帰宅後8時頃から寝るまで充電しています。習慣になっているので面倒だと感じることは無くなりました。
重くないのか?
実は、重さは普通の時計とさほど変わりません。軽いバンドを使えば気になりません。

困った点は? ← 慣れで解決済み
・それまで付けていた時計より厚さがあったので、最初の頃はよくぶつけてました。
・Suica を使うために右付けに変えたので、しばらくは違和感があった。
・海外では現地に着いて通信できない限り時差が更新されない。(当然ですが)
・見たいときに時計が見られない。(電車のつり革をつかんでる時など)
不満な点は?
・iPhone に届いた通知が、表示されたりされなかったり規則性がわからない。
・OS やアプリの更新に、とにかく時間がかかる。遅すぎでしょう。
・入力は Siri 使って音声のみ。実用性はともかく、キーボードも欲しい。
 静かな場所では Siri 使えないですからね。iPhone 出して使えって?(笑)


そして、Apple Watch を買って良かったこと。
😃 やっぱり Suica は便利。(時々接触悪くて失敗するけど)
😃 睡眠状態のモニターができるようになった。(AutoSleepアプリ)
😃 iPhone 立ち上げなくても、日付と天気、温度が直ぐわかる。
😃 メールや通知が表示される。パッと簡単に見られるのは良いです。
😃 海外に行っても時差合わせしなくて良い。(サマータイムの考慮不要)
😃 Watch 対応アプリも増えてきた。

で、筆者が使っているアプリは下図のとおり。
Docにアプリを10個くらい登録できるので、よく使う場合はトップ画面に表示させる必要はありません。(上記 AutoSleepはバックグランドで勝手に動作するので Apple Watch で確認する必要はありません。)

IMG_2493.jpg