2011/09/07

huluをめぐる最近の噂

映画やテレビ番組を定額料金で見放題なサービスhuluの買収に関する噂です。huluは日本でもつい先日サービスを開始しました。hulu.jp

なんと言ってもhuluの魅力は、多くのコンテンツを見ることができるだけでなく、それをテレビやPC, iPhone, iPad、その他スマートフォンなどでも見ることができることです。しかも、テレビで見ていた続きをiPhoneで見ることもできます。今後、日本語コンテンツが増えると、他の既存VODサービスを圧倒するんじゃないでしょうか。

注目のhuluですから、買収の噂は絶えません。その額は、15〜20億ドル(1,500億円あまり)とも言われています。現時点で表明しているとされるのはAmazon, Yahoo, the Dish Networkの3社ですが、Appleも名乗りを上げると噂されています。また、Cult of Macによると、Googleも興味を持っているとのことです。GoogleはYouTubeも持っているので、動画投稿からテレビ、映画の有料配信まで全てを包括的にカバーすることに競合企業は脅威を感じているわけです。

視聴者からすると、便利になるならどうでもいいことですね。

現在、hulu.jpは限られたテレビからしか見ることはできないようですが、今後はPS3なども含めて視聴環境の充実が図られるとのことです。

ちなみに、AppleのiTunesを中心とした動画配信(iTunesコンテンツと有料配信)は、テレビでの視聴にAppleTVが必須です。逆に、AppleTVさえあれば、huluと同様の機能を既に楽しめます。Appleユーザーからすると、huluのコンテンツがiTunesやAppleTVから購入視聴できるようになるのが一番楽ですね。
スポンサーサイト