2011/08/24

やはりiOSはマルウェアに対して安全だった。Android最悪!

AppleInsiderに、McAfeeおよびSymantecの報告として、Apple iOSはマルウェアの影響を全く受けてないことが紹介されました。一方で、Androidは第一四半期から76%も“伸びて”、ぶっちぎりのトップに躍り出ました。

"A new study has found that iOS remained untouched by malware during the second quarter, while Android faced 76 percent more threats than in the first quarter, making it the most targeted mobile platform." [AppleInsider]

AppleInsider | Apple_s iOS unaffected by malware as Android exploits surge 76

いくつかのセキュリティー企業は、Androidはマルウェアの攻撃をさらに受けやすくなってきていると言っています。一方で、Appleのプラットフォームは、より安全です。Symantecは6月に、iOSはマルウェアの攻撃から完全にプロテクトされていのに対して、Androidはわすかしかプロテクトされてないと報告しています。

iOSも完全に安全かというと、AppleのMacプラットフォームは、MacDefenderという偽ウイルス対策ソフトへの脅威に直面してきているとMcAfeeは注釈を付けています。

ちなみに、iOSの他に安全とされたのは、HPのwebOSだけです。webOSと言えば、数日前に、HPが事業を打ち切ると発表したばかりですね。
スポンサーサイト