2011/08/17

Macライフを楽しむ便利な小物アプリ「Folders Factory」

Macのフォルダを簡単にカスタマイズする便利なアプリを紹介します。 
App Storeで購入した「Folders Factory」 ¥250

ファイルをフォルダ毎に綺麗に整理しても、どのフォルダに何をしまったか忘れてしまうことはありませんか?
新規フォルダを作ったのに、同じようなフォルダ名を付けてしまって、どっちがどっちだかわからなくなったことはありませんか?

そういうときは、やはりフォルダをカスタマイズしてしまえば混乱もなく綺麗に整理できるようになります。
特に、画像ファイルを整理する場合には大変重宝します。

【2017/12/13 追記】
macOS Sierra の頃から Texture が貼り付けられなくなったり動作がおかしくなりました。 macOS High Sierra で試してみましたが、ちゃんとアイコンを作ることができませんでした。ICON ファイルを Preview で開いてみると、72dpi の画像までは出来ているけれど、144dpi の画像は崩れてしまっています。おそらく、このアプリが 144dpi アイコンを作れないためと思われます。

アイコンファイルも OS のアップグレードと共に変わってるようです。Retina ディスプレーが増えてきているし、高解像度アイコンになっているのですね。
 

以前は、Folder Icon Maker を使っていましたが、App Storeに「Folders Factory」というアプリがあったので購入して使ってみました。Folder Icon Makerはフリーソフトで、凝らなければ十分な機能をもった優れたアプリです。けれど、購入してでも更にカスタマイズしたいと思うならば、Folders Factoryはお薦めです。 

操作は非常に簡単で、直感的にわかるので説明はいらないほどです。
できることは、 
1. フォルダにイメージを拡大縮小して貼り付ける。イメージファイルをドラッグするだけです。 
2. ロゴなどをスタンプのようにフォルダに押しつける。これもイメージファイルをドラッグするだけ。
3. 好きなテキストをフォルダに書き込む。フォントやサイズを自由に選択できます。もちろん、特殊文字もOK。 
4. フォルダ全体をイメージで塗りつぶす。 
5. フォルダの色変換、文字色も自由に設定できます。

これら全て、回転させてフォルダに貼り付けることもできるので、ファインダを開いたら視覚的に簡単に目的フォルダを見つけることができます。
 

フォルダのデザインを作ったら、変更したいフォルダをその上にドラッグするだけでフォルダアイコンを変更することができます。

操作パネルはこんな感じ
 

Folders Factory 

こういうIconが並んでるとわかりやすいし楽しくなりますね。

 

Folders Factory2