2011/09/14

PlayStation3のコントロールパッドをiMacで使う

PlayStation3に付いてくるワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)をiMacで使えるようにしました。以前の記事で、iMac (2011 May) のThunderbolt端子から、Moshi Mini Display Port to HDMI Adapterを使ってREGZAに出力したことを紹介しました(こちら)。映像だけで無くサウンドもREGZAから出るので、REGZAをMacのゲーム機として使用することができます。

このPS3コントローラーはBluetoothによるワイヤレスなので、iMacが離れた場所にあってもiMacを操作することができます。

接続はいたって簡単でした。
1. システム環境設定のBluetoothでデバイスを検出可能にしておきます。
2. PS3のコントローラのPSボタンをしばらく押し続けます。

たったこれだけで、PS3コントローラがiMacに認識されました。(環境は、Mac OSX 10.7.1 Lionです。)

PS3 Bluetooth-1

Macに認識されても、このままでは全く使えません。
世の中、ほんとに有り難い方がいるもので、このコントローラをMacで使用できるようにする設定アプリがあるのです。

Carvwareという会社?が 「GamePad Companion」というアプリをAppStoreで販売しています(700円)。

GamePad Companionをインストールして起動すると、こんなかんじ。

PS3 GamePad Companion

(1) Macの操作を割り当てたいコントローラの任意のキーを押すと、GamePad Buttonsに押したキーの名前が表示されます。

(2) 次に、Button Actionsで割り当てたいキーを選択します。

割り当てが終わったら、ON ボタンををクリックすると動作開始します。
割り当て可能な動作は次の通り。シングルキーやマルチキーの割り当て、マウス動作ももちろん割り当て可能です。

PS3 Gamepad

これで、PlayStation3のコントロールパッドをiMacで使えるようになりました。

MacのゲームをiMacで動作させ、居間のREGZAに表示してPlayStationのコントロールパッドで操作する。。。思いのほか簡単にできてしまったので、ちょっと拍子抜けでした(笑)
スポンサーサイト