2017/09/26

macOS High Sierra - Quick Time で Apple TV 4K に 4K出力

AppleTV01.jpg 
Apple TV 4K のトップ画面を Quick Time でキャプチャした画像

前の記事で AirPlay は Apple TV 4K への 4K 出力をサポートしてないなんて書いてしまいましたが、Quick Time からは 4K 出力されていることを確認しました。Macデスクトップを AirPlay で Apple TV 4K に送ると、どうやら1080p止まりのようです。逆も同じで、Apple TV 4K のテレビ画面を High Sierra の Quick Time でキャプチャすると 1920x1080 になります。

MacBook Pro では何故か Quick Time から AirPlay 出力できなくて、デスクトップのTopバーにあるAirPlayから出力したのが間違いだったのかもしれません。iMacを High Sierra にアップデートして、Quick Time で出力先を AirPlay にすると、テレビ画面には 4K 出力されていました。ディスプレイ設定を見てみると MacBook Pro で表示されていた 1080p は出てきませんでした。機種によって何か違うのか、よくわかりません。

いずれにしろ、iMac から Apple TV 4K に 4K出力できることがわかって、ほっとしました。

写真については、Macの写真アプリから直接 AirPlay 出力することができません。Apple TV 4K 側の写真アプリから見ろと言うことですね。そのためには、やはり写真は Mac写真アプリで管理しないと 4K解像度で見れないということ。。。iPhoneから写真を AirPlay で出力しても 4K画像で表示されません
※ 4K Photoなどの tvOS アプリを使えば 4K解像度の画像を見ることはできます。

ちなみに、High Sierra にしなくても、macOS Sierra の Quick Time でも AirPlay 4K 出力されていることも確認しました。定番の VLCアプリを入れてみましたが、もちろん 4K で再生できました。4K動画をサーバーに置いておけば、Macを立ち上げなくても VLCで見ることができて便利です。

High Sierra にアップデートした iMac でも今のところ問題は起きていません。以前から使っているアプリはほとんど普通に動いています。何故だか、 Photo Shop の立ち上がりが非常に早くなったのは気のせいでしょうか。ファイルシステムはもちろん HFS+(ジャーナリング)のままです。

アプリが普通に動くことが確認できたので、気が向いたら、ゴミの消去を兼ねてクリーンインストールすることにします。


★ よろしければ、こちらをクリックお願いします。
  バナーのランキングページに移動します。

★ ご協力有り難うございます。